PEXWAER

[ ペックスウェア ]

PEXWEARはイギリス・リヴァプールで1900年創業のジョンペック アンド カンパニーによって展開されたデイリーウェアーブランドであり、1970年代にはリヴァプールの労働者に向けたワークウェアーや、王室関係の従事者に向けたサーヴィスウェアーを提供し始めました。

1980年代には英国王室からワラントを受ける様になり、イギリスらしいサーヴィスウェアーやデイリーウェアーを主にイングランド内で生産して流通させていきます。
2000年代に入り安価な外国製や機能性化繊の台頭により、スタンダードな素材を取材力にしていたPEXWEARは段々と生産が落ち込み、2013年に一旦惜しまれつつも生産が終了となりました。

2022年シーズンより、2ワラントを新たに獲得した確かな品質力とスタンダードなスタイルを継承しつつ、現代のデイリー/サーヴィスウェアーと成れる様な解釈・表現を再びスタート致します。